ページトップへ

【梅の花】 | 今日のランチ | 京都 ランチ|京都のランチ

TODAY'S LUNCH 今日のランチ

本日こそは、和食!!ということで、「豆腐と湯葉の店 梅の花」さんにお邪魔しました。
烏丸六角のビルに看板を発見。雰囲気のある通路を通っていきます。結構長い通路で奥まった隠家的雰囲気。期待が高まります。突然、視界が開けて吹き抜けの明るい空間!!裏口だったのね・・・・。皆さんも入るときは正面から入る方が、おしゃれなので注意してください。
通していただいたのは、カウンター席。こちらは椅子席なんですが、お運びの側は畳です。お茶はその場所で、煎れていただけます。
<夢の膳>平日のみ季節限定2月末まで。を頂くことにしました。他にも、会席なんかもあります。

・食前に柚子シャンパン風(ノンアルコール。ウマイ!!柚子の香りが濃厚です。)
・小鉢は、木箱に入った小鉢(黒豆豆腐・季節のおひたし)
・豆腐しゅうまい(名物らしいです。お持ち帰りあり。もちっと食べたかった。)
・茶碗蒸し
・湯葉饅頭(わさびが効いてます。でもあんまり湯葉の味がしなかったです。)
・あらかぶの菊菜揚げ(初めての食感でした。)
・豆腐サラダ(お芋の細かく刻んだ揚げ物がトッピング。サラダというより和え物みたいな食感でいい感じです)
・汁物/七福米のご飯
・香の物
・デザート(お豆腐のプリン・アーモンド風味です。)

お豆腐というので、あっさりヘルシーを想像していましたが、意外に濃厚な味わいです。もう少し湯葉の味も堪能したかったですが、それは別のコースでってことでしょうか。全国展開されているので、お店、地域によってまた違う味わいなんでしょうねぇ。お隣のご婦人連れが頼まれていた紅梅膳が気になりました。(湯豆腐メイン。温泉水とお豆腐のにがりが反応して、白濁したお湯になります。)
梅の花
京都府京都市中京区烏丸六角通北東かど ウエスト18ビルB1F
『混み具合』時間をはずすか、要予約。
『客層』年配の女性同士・カップル。小部屋の方が多そうで、接待ランチにはぴったり?
『接客度』★★(もちょっと早く出てきてほしい。たっぷり1時間半は見とかないと辛い・・・。)
『お一人様度』★

おじやちん

※上記の内容は記事作成時のものとなります。
 最新の店舗情報につきましては、直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。

戸上通信システム株式会社(上田)

記事一覧 | 2009年01月

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /

1ページ (全3ページ中)