ページトップへ

【手打ちそば 味禅】 | 今日のランチ | 京都 ランチ|京都のランチ

TODAY'S LUNCH 今日のランチ

「京都のランチ」 今日は、Eくんと烏丸ぞいの「味禅」という手打ち蕎麦やさんに行ってきました。T.Iさんに続き蕎麦にはまってしまった私は、もう蕎麦のとりこです。石のアーチという外見からして気になるこのお店、入ってすぐに自然な木の風合いと渋い間接照明が並ぶ店内もいい感じです。悩んだあげく注文した今日のランチは「にしんそば」。今までなら、天ぷらや釜あげにいってしまう所を、そういやぁ~魚食べてないなぁ。。という事で決定。待ち時間に店内を見回していると、ガラス越しに手打ち場が見えるようになっていて、そこに人影はなかったものの「蕎麦打ち教室」と書かれた気になる看板が。しかも、初心者、趣味、プロとバリエーションにとんだ内容です。そして、出て来たのは想像以上の大きいにしんでした。いつものごとく、パチパチとデジカメ連写していたら、「お蕎麦が伸びますのでお食べください。」と京のランチ初のお叱りです。そりゃそうですよねぇ~。美味しいタイミングをはかってお出し頂いた「味禅」さん、ほんとうにごめんなさい!その後はしっかりと気持ちをかみしめて食べました。にしんがやわらかくて、お蕎麦ものどごしが良く、とても美味しかったです。おだしもばっちりで、最後の一滴まで残さず飲んでしまいました。少し量がもの足りなかったので、一緒に頼んでいた「かやくご飯」をEくんと分けて食べました。久しぶりの温かいお蕎麦、夏でも十分味わえます。新たな新境地を求めてまたレポートできたらと思います!
(by女性スタッフJ.I)

味禅
かき揚げ天ざる
1、160円

五条警察署向かいの地下にある食事処です。洞窟の隠れ家のような演出を醸し出しているところが良い感じでした。一緒のJ.Iさんは、地下へ潜ってもすごく陽気で、陰気なぼくを明るくしてくれました。何の話だったかは、ほとんど覚えていませんが、一緒にいて楽しい人です!店内は、値段や地下の隠れ家のような雰囲気のせいか、ちょうどぼくの父親と同じぐらいの初老の方が多く見受けられました。料理が運ばれてから、ランチに掲載するための写真をバチバチ撮っていたら、麺がのびしまうのでと、注意を受けてしまいました。お店の方、ごめんなさい~。料理は本格的で、濃厚な味わいを楽しませてくれました。お蕎麦はこしがあって、手打ちの良い感触が伝わってきました。山椒と塩で食べるかき揚の天ぷらも風味が良くてなかなか美味しかったです。お店の雰囲気も、味も、良い感じなので、せめて、ランチだけでも、安くなってもらえたら、また行きたいです。(by男性スタッフE)


「京都のランチ」
味禅
〒600-8413京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町678-2京都MビルB1
昼11:30~14:30 夜17:30~21:00
定休日:毎週日曜日・第3月曜日
TEL:075-352-1051
 

※上記の内容は記事作成時のものとなります。
 最新の店舗情報につきましては、直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。

戸上通信システム株式会社(上田)

記事一覧 | 2009年06月

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全6ページ中)