ページトップへ

【京都ブライトンホテル・フェリエ】 | 今日のランチ | 京都 ランチ|京都のランチ

TODAY'S LUNCH 今日のランチ

「京都のホテルランチ」

京都人ならずともあこがれの、京都ブライトンホテルのテラスレストランでランチしてきました。ホームページを見たらランチの予約ができるようになっていました。残念ながら2日前まで利用できるシステムなので予約できませんでした。「待つのは嫌だな・・・」恐る恐る行ってみると静かなとても落ち着いた雰囲気。早めに出てきたこともあってテラスの一番いい場所に座ることができました。
いただいたのは彩菜パレット。フランスのお惣菜をイメージしたランチだそうで“内容は週替わり。何が出てくるかはお楽しみ!”のフレーズに期待増。「何か召し上がれないものなどございますか?」一緒に行ったデザイナーのIちゃんと共に答えは「ありませーん。」食事がおいしいかどうかは一緒に食べる相手にも左右されます。「生ものはだめ、人参きらい・・・」なんて言われたらそれだけでその時間は台無しです。

サーモンとほたてのオードブルの次は、「ぅわ~」と思わず声がでてしまったフランスのお惣菜! いのししの生ハムサラダ・いろんな豆のスープ・エビのリゾット・きのこの天ぷら、そしてお肉です。昨日のオークラに負けず劣らず一品一品が丁寧で上品なおいしさ。満足です。
(いのししの生ハムって初めていただきました!)

見てください、このデザート。初め2人して「?」。かわいい小瓶のふたをあけるとクリームキャラメル(プリン)と黒ゴマの・・・(ムースのようなプリンのような)。そして柚子茶。ブライトンのランチは女性なら必ずファンになる素敵な驚きがいっぱいです。

あーワインが飲みたかった!

「京都のホテルランチ」

※上記の内容は記事作成時のものとなります。
 最新の店舗情報につきましては、直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。

戸上通信システム株式会社(上田)

記事一覧 | 2005年10月