ページトップへ

【前田珈琲 明倫店】室町通蛸薬師 洋カフェ | 今日のランチ | 京都 ランチ|京都のランチ

TODAY'S LUNCH 今日のランチ

  • 【前田珈琲 明倫店】室町通蛸薬師 洋カフェ

  • 2009/06/09(火) 京都 カフェ
「京都のランチ」 今日はYさんと前田珈琲明倫店へ行きました。

明治2年に設立された明倫小学校の中にある喫茶室です。建物自体趣があり、こんないい建物が日本にもたくさんあれば・・・とふと思ってしまいます。

私はフルーツサンドのセットを注文しました。
ここのフルーツサンドは、クリーム・果物の量が丁度よくて、美味しかったです。穀物パンと白い食パンもしっとりしていてクリームとよく馴染んでいます。ブルーベリーとバナナ、苺とキウイの二種類のフルーツサンドを味わうことが出来ました。

レトロなたたずまいなので、ついつい昼休みだということを忘れてしまいそうでした。それくらい美味しいサンドイッチと空間でした。
(女性スタッフI)



感度の高いセレクトの現代美術が鑑賞できて、図書館で本も読めて借りることもできて、関西の文化に関する情報はひととおり揃っていて、気になるチラシももらい放題で、場所も便利で会社からも近く、夜も遅くまでやっていて…。そんな贅沢な場所「京都芸術センター」。今日のランチスポットはその中にある「前田珈琲」です。文学に精通したI.Jさんとともに行ってきました。昔は教室として使われていた懐かしさ満開の空間は12時ともなるとほぼ満席。私がいただいたのは6月のランチの中の一つ、スモークサーモンとクリームチーズのカスクート(850円)。サラダとドリンクがセットになっていて、抹茶のスムージーをチョイスしました。パンの質もよく焼具合もバッチリです。具のコンビネーションも素晴らしく、一口一口しっかり美味しいです。そして予想に反して意外にボリュームがありました!またサラダ陣も美味しくて、ポテトサラダも手作りの美味しさに溢れています。ポテトサラダって、ピンからキリまで、すごーく差がありますが、前田珈琲のは間違いなく「ピン」です。そうそう、ここでは京都の映画館で上映中の作品と合わせてスペシャルメニューがいつも作られているのが面白くっていつも注目しています。デートで映画を見たあとに前田珈琲、そして美術鑑賞…。そんなのもなかなか、よいのではないでしょうか。
(女性スタッフY)


「京都のランチ」
前田珈琲明倫店
京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
京都芸術センター内
電話075-221-2224
10:00-21:30
 

※上記の内容は記事作成時のものとなります。
 最新の店舗情報につきましては、直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。

戸上通信システム株式会社(上田)

記事一覧 | 2009年6月

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全6ページ中)