ページトップへ

【和同漢菜 菜根譚】 柳馬場通蛸薬師上ル西側 | 今日のランチ | 京都 ランチ|京都のランチ

TODAY'S LUNCH 今日のランチ

会社の近所に中華料理屋さんがあるせいか、案外いかない中華料理屋さん。
以前から「少し高級そう…」「上品すぎて入りにくいかな」そんな印象のあった
柳馬場蛸薬師にある「和同漢菜 菜根譚」さんにお邪魔いたしました。


趣のある立派な看板がどどんと!
古くからの京都の町屋の建物がとっても素敵。京都らしさが漂います。
のれんをくぐると厨房の方が「いらっしゃいませ」と声がけしてくださる玄関口には、
お釜がどどんと。うーん雰囲気あります!

入口をはいるとお部屋までは石畳の通路。
さいきん改装された町屋カフェが京都には沢山ありますが、
このお店はほんとうに「そのまま」の京町屋。丁寧に大切に管理されてきた、という感じがします。

本日は二階のお部屋に通して頂き、
木の階段をあがってお二階へ。
下の階は畳と床の間の純和風のお部屋ですが、
お二階はテーブルのしつらえでした。

本日は奮発してランチは「菜根譚お弁当」を選択!
平日はリーズナブルな1200円の日替わりランチもやっておられます。
他にも肉まんつきの麺系ランチもずらりと種類豊富でおススメです★


まつことしばし、木箱にずらりと並んだお料理の菜根譚お弁当が登場しました!
左上から、
豚の角煮、鶏と野菜の炒め物、茄子に辛めのひき肉炒めの乗ったもの、
海老マヨ、にらまんじゅう、お刺身に辛いお味噌ののったもの、ずらり総勢6種類!
これにさらにご飯、中華スープがついてまいります。
一つ一つがとっても丁寧で上品な小皿で、食感、風味が楽しめます。
個人的に大好きな海老マヨ!海老がおっきくてびっくり~!!
上に乗った木の実がまた別食感で口に頬張ると幸せいっぱいでした♪♪
鶏の炒め物も上品な塩味がすごく箸が進みます。
からめの茄子とお刺身もご飯に合う~!

本格中華ながら、京都にあった上品な味付けが非常に好感触。
京都に観光にきた友人を誘ってのお昼ご飯なんかにはうってつけな感じです!

それではほんじつもごちそうさまでした!



お店:和同漢菜 菜根譚

住所:京都市中京区柳馬場通蛸薬師上ル西側

※上記の内容は記事作成時のものとなります。
 最新の店舗情報につきましては、直接お店にご確認くださいますようお願いいたします。

戸上通信システム株式会社(上田)

記事一覧 | 2011年11月

  • 1 /
  • 2 /

1ページ (全2ページ中)